お知らせ

11月のご縁日護摩修行 を厳修
 ご自身の願い成就の為に
境内にはまだ真っ赤に染まった紅葉が残る中、
今月も本尊金剛大権現・勝道上人ご縁日護摩修行を厳修いたしました。

毎月第3日曜日 (但し4・5・6月を除く)
13時より本堂にて行っています。
・金剛大権現…子授け、安産、雷除け
・勝道上人……当山開祖、古峯原開山、日光開山

また、護摩修行後に入門会を開いております。
入門会では、ご自身の願いの為に・ご先祖様の為に、お経を唱えたい方に、
読経、念珠(ねんじゅ)・数珠、錫杖(しゃくじょう)、法螺貝(ほらがい)等の
諸作法をご指導いたしております。
今日の入門会では、参加された方と共に太鼓の叩き方について学びました。


◎護摩修行のながれ
1、 護摩修行は約40分、途中読経の中一人一人護摩壇に進み、燃え盛る火中に手をかざし、
  その手で我が身をさすり祓い清めます。次に本尊の前に進み、合掌して自己の願いを託し
  一礼して、もとの席に戻ります。
2、 お護摩終了後、護摩導師による御祓いを受けます。


・どなたでもお気軽にご参加ください。参加無料
・冬季は、スタッドレスタイヤでの来山をお勧めいたします。



2019/11/17

お知らせ一覧へ